ミニ専門店キッズカンパニー
<< 青梅市Sさんから御注文いただいたミニ製作中 | main | “ロッカーカバー”inTUKUBA   >>
16thジャパンミニデイ耐久レース
4月29日ミニデイ。筑波サーキットは初夏を思わせるような暖かな1日でした。

少し遅れぎみにサーキットに到着した為、パドックには998チャレンジ、サイドウェイ、フォーミュラーカーなどの車両が既に整列。サーキットに入る直前の路上で“悲惨な事故現場”を目の当たりしてしまった私は“ちょっとブルー”そして不吉な予感。今日一日の無事を祈るばかりです。

受付と同時に本来ならグリッド決めのくじ引きを行なう筈が「残っているのは8番だけ」とのことで13台中8番めからの耐久レーススタートになります。

一足先に到着していたゼッケン2番1300LTのYさんはパドック内移動用にカッコイイ4輪バイクをピットに持ち込み既に臨戦態勢!かなり目立っていました。拍手

早速、スプリントやサイドウェイ、998チャレンジ等の予選決勝が行なわれ、コース内で様々な車両が激戦を繰り広げます。

スプリントレースに出場したレース仲間のSさんも最速ラップ1分9秒台を出す大健闘ぶり拍手も、むなしく5ラップ時にヘッドが抜けるトラブルであえなくリタイヤ悲しいこれもスプリントの嵯峨でしょうか?

そして、12時33分耐久レーススタート!

8番手スタートながら1300チューニングクラスのキッズカンパニーRT号は1周目
からトップで快走!

途中、20号車にトップを譲るもまずまずのポジション。2号車のYさんもライトチューニングながらもアグレッシブな走りを見せていました。

が!事件はレース中盤に起こりました。Yさんがコースアウト!イエローフラッグが降られていたと思われる時点でキッズカンパニーRT号が前走車を追い越し(黄旗中追い越し禁止ルール)ピットストップ1分間のペナルティが課せられ、トップから周回遅れになってしまいました。

最終ドライバーTさんの追い上げもむなしく、結果3位でゴール!

今回は私のタイヤチョイスも失敗“これが一番の原因かも”!事故無くレースを終えた事で良しとしましょう。ちなみにコースアウトしたYさんの2号車も無事、完走できました。応援していただいた皆さん、ありがとうございました。楽しい





| kidscompany | レース | 10:52 | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:52 | - | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

このページの先頭へ