ミニ専門店キッズカンパニー
<< お客様の自慢のミニを紹介するコーナーです。 | main | お客様の自慢のミニを紹介するコーナーです。 >>
お客様の自慢のミニを紹介するコーナーです。
入間市在住Sさん 68年ライレーエルフMK-

普段の定期的メンテナンスで入庫のSさんのライレーエルフです。ライレーと言ってもあまり聞き慣れない車名かも知れませんが、元々はオースチンやモーリスなどの企業が合併して誕生したBMCグループの中の1社で“ライレーブランドのミニ”という呼び名が判り易いかも知れません。

同じスタイルの兄弟車で“ウズレーホーネット”がありますがBMCではウズレーを“高級版ミニ”、ライレーを“最高級版ミニ”に位置づけ、それぞれ特色を持たせていたそうです。その特色の1つがインテリアでウォールナットのメーターパネルに本皮シートで豪華さを演出しています。

フロントの顔付きも特徴的で“最高級版ミニ”をグリルで表現しています。

何と言ってもミニとの圧倒的な違いはトランクリッドにあります。スタンダードミニのリアを220mm延ばしてステーで支えられたトランクルームは「ハイクラスな車には広いトランクスペースが必要不可欠」と考えられて作られたそうです。

メッキのモールディングやフルメッキキャップも高級サルーンを演出するアイテムです。

その昔オースチン、モーリス、ライレー、ウズレー、バンデンプラ、MG等BMCグループには数多くのブランドが存在していて、それぞれ英国流の個性を強調しながら製作されていたようです。せめて現行のミニもBMWではなく、ローバーブランドであったのなら
もう少し興味も沸いていたのかな?と思うのは“クラッシックミニ”ファンの私だけでしょうか。
| kidscompany | オーナーズコレクション 8 | 19:23 | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:23 | - | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

このページの先頭へ