ミニ専門店キッズカンパニー
Mk-技斗誉什邀始!です。

 

桶川市Sさんにご購入いただいた96年クーパー1.3iです。


これからオールペイント更にはMk-技斗佑砲垢戮製作していきます。

内装もセンターメーター化等モディファイします。

とりあえずは板金作業から開始です。

 

| kidscompany | オールペイント1 | 17:43 | - | - |
オールペイント!

深谷市のSさんからのオールペイントのご依頼です。

直射日光が当たる部分の色褪せがかなり目立っています。

Sさんからのご依頼は「同色のアーモンドグリーンとオールドイングリッシュホワイトのルーフでフェンダーレスに」とのことなので外側のみのペイントです。

フェンダーレス化したのに伴いスチールホイール&メッキキャップ仕様にしました。

気分一新でミニライフが楽しめますね!Sさんありがとうございました。

| kidscompany | オールペイント1 | 18:31 | - | - |
ブロンズイエロー!

羽村市Sさんからのご依頼でブロンズイエローにオールペイントしたクーパーです。

元色はブラックとホワイトのツートンだったのでイメージがだいぶ変わりました。内装もクーパーモンテカルロのレッドとアイボリーのコンビシートからジャンスピード製ブラックレザーのシート&トリムキットに変更し外観との色のバランスも整っています。
 

 

ドアミラーのステーはステンレスプレートを用い自作です。ルーカスタイプメッキライセンスランプはトランクに直付け、10インチFL-競▲襯潺曠ぁ璽襪離好檗璽部をブラックでペイントしました。

早速お盆休みに軽井沢までドライブに行かれたSさん、軽井沢高原ビールのお土産ありがとうございました。

| kidscompany | オールペイント1 | 18:09 | - | - |
やっと完成!“MK-汽譟璽機次瓢斗諭∨榮納車です。
 入間市在住気気鵝93年1・3顳唯-技斗

粉雪が舞っていた昨日と違い今日は朝から晴天に恵まれ絶好の納車日和です。「ぜんぜん急いでないですから」とのお言葉にも甘え、御注文いただいてから今日でピッタリ3ヶ月!本当に永らくお待たせいたしました。ビンテージ風レーサーの完成です!ベースは93年メイフェアのボディを用いコンポーネンツは96年マニュアル事故車から多数流用、Newパーツは最小限にとどめた結果、驚きのローコストで完成しました。ナント車両代金は1,165,500円!(登録諸経費別)ジャパネットタカタでもビックリお得のプライスでしょ。内装のNewパーツはセンターキーkitにCOBRAシート1脚、センターメーターサイドボード、9点式ロールバーのみ。

赤を基調とした内装にコラムカバーやロールバーはボディ色にペイントして統一感を持たせています。

外装はモーリスのMk-技斗佑妊董璽襯▲瀬廛拭宍擇咤唯-汽董璽襪Newパーツを使用。

ダミードアヒンジと当然タイヤは新品です。RSワタナベの4スポークアルミはかなりのレアモノです。艶消しブラックにペイントしました。

ルーカスタイプミラーもおNewです。他ダミーガスキャップやフラッシャーレンズ、ステンレスサイド出しマフラーは部品取り車からの流用。良質の部品取り車(事故車)があったおかげです。

元はオートマ車のボディにマニュアルエンジンを搭載し工場長が念入りに整備しました。

これからは、この“ビンテージ風レーサー”を気気鷸弭佑離廛薀好▲襯侫,如繁槓のレーサー”に仕上げていってください。
| kidscompany | オールペイント1 | 17:09 | - | - |
ホイールのペイント
“ MK-技斗優譟璽機次匹魯ーナーの御希望でオーバーフェンダーレスのスタイルにする為、ホイールも細めにします。そこで当店にあったかなりレアモノのRSワタナベ製4・5J-10インチ4スポークを艶消しブラックにペイントしました。


| kidscompany | オールペイント1 | 18:43 | - | - |
ロールバーの取り付け!
 入間市気気鵑痢硲唯-技斗優譟璽機次匹魯┘鵐献鵑砲皺个入り今回はロールバーの取り付けです。

取り付けるのはサイドバーまで含めると9点式スチール製ロールゲージ。あらかじめ左右クォーターガラスを外し、始めにポケットインタイプのセンターバーから車内へセッティングしますが、これが大変苦労します。ロールバーは何度も取り付けをしている筈ですが学習能力のない私はどの手順でセンターバーの足をポケットに入れればよいのかを記憶していないのです。試行錯誤を繰り返す結果センターバーは前方に傾けた状態で片側からポケットに入れ、この時点でもう一方は室外にあり角度を微調整しながらもう片方を室内に入れポケットに入れるのが正解でした。それでもセンターバーは“ムリクリ”室内にセットする感じなので折角ペイントした室内にも傷が付いてしまうのは仕方のないところですが・・・

ロールバーを室内で仮組みしボディにボルト穴を開けていきます。ロールバーとボディとの仮組みまで終えたところで取り外し。取り付けと反対の手順で外し今度は工場内に入れサンドペーパーで塗装前の足付けをして仮組みしペイントの準備です。

気気鵑慮羇望でボディ色にペイントが仕上がりました。

段取りとしてあらかじめ装着しておいたほうが作業し易いトリム類やカーペット、リアシートを装着後、本組みをします。

未だ細かいパーツの取り付けやホイールのペイント等、作業は残っていますがやっと形が見えてきた感じです。

| kidscompany | オールペイント1 | 18:37 | - | - |
エンジンが載りました。
 製作中のMK-汽譟璽機爾離┘鵐献鵑やっと載りました。オートマからマニュアルへの載せ換えのためサブフレームごとの移植です。

お決まりのBMCエンジングリーンにペイント。マフラーはRC40タイプステンレスマフラーです。

| kidscompany | オールペイント1 | 17:44 | - | - |
部品取り車からのパーツ取り付け!
“MK‐汽譟璽機次瓢斗佑魯ールペイントが終わりパーツを取り付けしている所です。

ベースのミニはオートマのノーマル車の為、使ったのはボディモノコックだけ。そこに前部をクラッシュさせた部品取り車からパーツを移植していく感じです。左右ドア、トランクも状態の良い部品取り車からの流用です。
気気鵑御購入を希望されていた以前納車したMK‐技斗佑離潺砲箸曚榮嬰のパーツが付いていた部品取り車がタイミングよくあったおかげでコストはかなりセーブできます。すべて新品パーツで補っていたら途方もない金額になりますから。


現在は2台並べて部品取り車が“ドンガラ”状態になるまでの作業中です。
| kidscompany | オールペイント1 | 18:31 | - | - |
“ブルーグレー”にペイント!
 気気鵑痢硲唯-汽譟璽機次匹禄臘瓦忘邏箸進み本日ボディのペイントに取り掛かりました。


エンジンルームのハーネス、ホース類をマスキング後、タイヤハウス、トランク内、エンジンルーム内、室内、外側の順番でペイントしていきます。


最後にクリアを吹き付け光沢を出します。明日はルーフをオールドイングリッシュホワイトにペイント予定です。
| kidscompany | オールペイント1 | 17:47 | - | - |
板金作業中!
 入間市気気鵑痢硲唯法将汽譟璽機璽潺法匹魯戞璽垢離椒妊をドンガラ状態にして板金の作業中です。

スタイルはオーバーフェンダーレスのMK‐技斗佑琉戞▲哀螢襪肇ーバーフェンダーが付いていた穴を溶接で塞ぎ、MK‐汽董璽襯▲瀬廛拭爾睛論椶埜把蝓▲汽鵐澄爾婆冥个係紂⇒修瓮沺璽ングしておいた小さいヘコミと共にパテ盛りします。

他のMK‐技斗佑鮓てもテールの成型方法は様々ですが、私の場合アダプターの大きさにボディをカットし外側のRが合うようハンマーで叩きながら点付けで溶接後、内側を一周しっかり溶接します。外側の溶接を少範囲に留めたほうが面出しの際サンダーでの削り過ぎたりする事もない・・と勝手な理屈をつけていますが何よりパテの量は少ないに限ります。

| kidscompany | オールペイント1 | 18:47 | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

このページの先頭へ