ミニ専門店キッズカンパニー
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
AGATHA㉓DINER

今や入間市の観光名所の一つと言っても過言ではないでしょうか、古き良き時代のアメリカが入間市の一角にタイムスリップしてきたかのようなジョンソンタウン。豊岡陸軍基地(今の入間基地)がかつて太平洋戦争の敗戦で進駐してきた米軍によりジョンソン基地と命名され、その基地周辺に米軍住民が住むために作られた米軍ハウスを改装、或いはそれに似せて新築された平成ハウスを店舗や一部住居とした小さな町です。そのジョンソンタウンでアメリカンな雑貨店”アガサ”等数店のオーナーのSさんが当店のお客様”ラットスタイル”のキャブクーパーに乗るAさんとタッグを組みジョンソンタウン内ではないですが、やはり基地周辺の米軍ハウスをお二人でリフォームしたダイナー&バーをオープンしたので夕食がてらお邪魔しました。

アガサ㉓ダイナーのコンセプトは‶友達の家に遊びに来たような”アメリカンスタイルのダイナー&バー。帰りは女房に運転を任せるため注文したのはアメリカンクラフトビールとハンバーガーのセット。

手作りのハンバーガーはレタスで隠れていますがバンズからはみ出るパテに焼いたチーズ、味はもちろんボリュームも満点で大満足でした。(食レポができていません汗

米軍ハウスの広々とした間取りと店内に流れるアメリカンなBGM、気さくなオーナーのSさんと格闘家‶魔裟斗”似のAさんとの会話も楽しくあまりにも居心地の良い空間はついつい長居してしまいそうです。

アガサ㉓ダイナーの営業時間は19:00〜24:00で定休日は土・日曜日。場所は稲荷山公園駅の線路に沿った道を博物館方面に進み、坂の下りきった所にトレーラーハウスを挟む形で米軍ハウスがあるので判りやすいです。

夜食に美味しいハンバーガーが食べたくなったら是非アガサ㉓ダイナーに足を運ばれたらいかがでしょう!

住所 埼玉県狭山市鵜ノ木20−15HOUSE3202 TEL080−1239−3228

 

 

 

 

| kidscompany | ノンジャンル | 11:59 | - | - |
アラジン・ブルーフレーム!
 わたし、別荘を持ってまして・・・嘘です!

昨年のゴールデンウィークも利用して正味一か月、自宅の庭に秘密基地ならぬ小屋を建てました。材料は建築関係の飲み友達から貰った余モノの部材やホームセンターで調達。細かではないですが総額15万円くらいですか?窓からドアも含めすべて自作です。

中は六畳くらいの広さかな。節操なく色んな物を置いています。









今年購入したお気に入りがコレ。石油ストーブ!
旬な時期ももうすぐ過ぎてしまいそうなので自慢しときます。
”アラジン・ブルーフレーム”新品です。

80年以上前からほぼスタイルもあまり変わらず生産されています。
電気を使ったファンヒーターとは違い速暖とは行きませんが、この広さの小屋には充分な暖かさです。使用時は電池も使わないので上部を開けて直に芯に着火します。

芯に一周火が回り正常に燃焼すると青白い炎の輪がガラス越しに見える、これがブルーフレームの名前の由縁です!

綺麗でしょ。万が一の災害時に停電の時にも重宝するし昔から姿が変わらないのもお気に入りのポイントです。何しろたたずまいが良いんですよ。おそらく暖かくなっても出しっぱなしですね!

この小屋は2012年6月のブログで紹介したバイクをしまう物置でもちろん自作です。隣が秘密基地です。


| kidscompany | ノンジャンル | 14:54 | - | - |
リアシートソファー!
 リアシートソファーの続きです。
具合の良いところで切断したピラー部と左右下のサイドシール部は空洞になってしまうので鉄板溶接で塞ぎます。

リアバンパーは付けません。

バンパーレスにしたことで方向性は見えてきました。レーシングミニのリアシートソファーです!

そして完成です!







色は前回も商品車でペイントしたブルー。
ジャンクヤードビルダーインテリア編ということで新調したパーツは無くあるものだけで製作です。内装は97y以降のメイフェアのシートを流用。

タイヤは20年位前の305ミーティングの時に富士スピードウェイで使用した10インチスリックタイヤをリム部をフラットブラックにペイントしたスペクトラムに組みました。エアー漏れが懸念されるので念のためチューブも入れてあります。

リアビューでしか”レーシング”を主張できないのでちょっと小細工してみました。

FRPトランクリッドに収まる”安全タンク”

何の意味もありませんね!・・・



ミニオーナはなかなか座ることのないリアシートですがこれがなかなか座り心地がいいんですよ。
| kidscompany | ノンジャンル | 17:07 | - | - |
リアシートソファー!
 坂戸のテムズガレージさんのショールームに置かれているミニのソファーです。

カッコイイですね〜 正直頭の中で発案はしていたので先を越された感は有りますが行動が早い者勝ち!と云うことで狄浸っこ”になってしまいますが作りますよ!ミニのソファー。ベースは昨年の大雪で潰れてしまった前橋市Fさんのミニです。パーツはすべて新しいボディに移植したためドンガラのボディのみ残っていましたが使い切ります。


まずはルーフを大雑把にカット!

リフトに載せた状態で前後を真っ二つにカット。重量配分が判らなかったので切断時にリフトから落ちてしまうのでは?と少し緊張しましたがここまでドンガラなら”さほど”重さもないんですよね。古タイヤをあてがって難なく成功。

こうして見るとフロント側も使えそうな気がしてきましたが左フェンダーには大きなダメージがあるんです。ルーフとフロント部には鉄屑として新たな製品に生まれ変わっていただきましょう。
切断自体は大した時間もかかりませんがサンダーの刃三枚とエアーソーの刃2枚を使い切りました。

カットしたリアは非常にコンパクトで一人でも移動や旋回が自由自在です。

ソファーは止めて前部に持ち手を付けて”リヤカー”にしようかな?
| kidscompany | ノンジャンル | 18:05 | - | - |
レンタルカートサーキットオープン!
お店( キッズカンパニー)から5分ほどの入間市宮寺にレンタルカート「サーキットスタジアム ムサシ」http://cs634.com/が今月オープンしました。

場所は国道16号線沿いに並ぶコストコ、アウトレットパーク入間の真向かいです。

インドアカートコースなので天候に左右されず楽しめそうです。コース幅も広く初心者でも安心との事。

料金は下記の通りですが来年1月31日まで有効の10%割引券を利用で走行料10%OFFは勿論レギュラー会員入会金無料、グローブフェイスマスクが無料でレンタルできる特典つきです。


アウトレットに嫌々付き合わされて手持ち無沙汰なおとうさん!暇つぶしに持って来いではないでしょうか。またレースに興味はあるのだけれど本物のサーキットはちょっと怖い!と尻込みされている老若男女の方でもここでなら全快走行を楽しめます。年中無休でお正月も営業されているそうなので是非足を運んでみては如何でしょうか。尚、割引券は当店でも取り扱いしていますので申し付けください。
| kidscompany | ノンジャンル | 15:54 | - | - |
朝霧高原へ行ってきました。
 定休日の昨日、息子達が通う小学校の振り替え休日と重なった為、久しぶりの家族サービスで静岡県の朝霧高原へ愛犬も連れドライブに行きました。 目的は牧場の牛さんの絞りたて新鮮牛乳を飲むこと。 朝8時出発、圏央道入間インターから中央道、富士五湖有料道路へ乗り継ぎ河口湖インターチェンジまで1時間弱。圏央道が中央道と連結した事で山梨、静岡方面へのアクセスが非常によくなりました。

秋晴れの月曜日、紅葉の見ごろの山肌を観ながらのドライブは爽快そのもの!途中談合坂PAで軽めの朝食と愛犬のオシッコ休憩。

河口湖インターチェンジを降りたら国道139号線を富士宮方面へ。富士の裾野に広がる青木ヶ原樹海を抜けると朝霧高原です。

PAでの休憩も含め2時間ほどでお客様のYさんおススメ、超巨大木馬が目印のドライブイン「もちや」へ到着。「犬も入れます?」・・「マナーさえ守っていただければokです。」月曜と言う事もあり沢山の遊具がある広いアスレチック公園は貸しきり状態。子供達は遊具を独り占め、愛犬は広い芝生の上を駆け回りました。

ドライブイン「もちや」でのもう一つの目的はYさんが薦めてくれた併設の「二輪車会館」。愛犬は車でお留守番です。公園利用者は入館も無料で館内に入るとまず台数の多さに圧倒されます。国産、外車を問わず旧いモノでは100年も前の「インディアン」や遥か記憶の片隅にあるであろうバイクを懐かしみつつじっくりと観て周りました。余談ですが映画“羊たちの沈黙”で ハンニバル・レクター博士役のアンソニー・ホプキンスが主演の・世界最速のインディアン・http://www.happinet-p.com/jp3/special/0704-3.html 時代遅れのバイク“インディアン”を改造しボンネヴィル塩平原で最高速トライアルに挑戦するのですがA・ホプキンス演じる主人公バート・マンローの持ち前の人を引き付ける明るさと魅力で周りの人々に支えられながら世界最速記録を打ち立てる実話に基づいた映画です。バイク好きは勿論のこと、あまり興味のない人が見ても楽しく心が温まりますよ。また観たくなりました!話はそれましたが

バイクの状態が良いか悪いかは別として「まぁ〜よくこれだけ集めたな〜」と言うのが率直な感想で、誰もが“旧きよき時代”を連想させるに余りある正に博物館そのものです。年配の見学者の人たちは若かりし頃の思い出が蘇って昔話に花を咲かせていました。車名や年式を見てもピンと来ない車両ばかりでしたが昔のバイクはユニークなスタイルのモノが多い気がします。

私の一番のお気に入りはコレ!

なぜならば?・・・生まれた年と同じだから・・・
当時は大型、中型免許の制限が無い為444ccと言う中途半端?なバイクもあったんですね〜・・・
度肝を抜かれたのがコレ!その名も“アマゾネス”エンジンはVWビートルの水平対抗1600cc

倒れたら起こせないです。・・・
バイク見学に息子達も飽きてきた様子で後ろ髪を引かれる思いで博物館を後にしたのが12時半。
そろそろお腹も空いてきました。「じゃ〜次、“まかいの牧場”行くよ〜」「ヤッタ〜魔界の牧場だ〜」・・・ドラクエのやり過ぎでしょうか?魔物は出てきません・・・

お昼は牧場っぽく?ジンギスカン鍋の焼肉です。肉の種類は豚・牛・マトン・ラム、4人で食すには少し足りないかなと思いましたが食べてみると充分な量でした。最初の勢いは良いのですが年を重ねるに連れ肉は「もういいかな〜」と思う今日この頃・・・

お腹も満たされたら大人700円子供500円ペット300円で一ヶ月有効のチケット代を支払い広大な牧場探検に繰り出しました。

体験型のこの牧場は乗馬やゲージ内に入っての動物とのふれあい、牧場の採れたてミルクを使ったお菓子作りなど様々なアトラクションが用意されていて、一日中いても飽きさせない工夫がなされています。



お目当ての牧場で飲んだ牛乳は新鮮そのもの。当然ですがパックで買う普段の牛乳とはまるで味が違いました。半日でしたが朝霧高原の自然を存分に満喫でき、家族サービスと言うより本人が一番楽しんでいたのかもしれません。帰りは息子と愛犬はリアシートで爆睡、ノンストップ1時間半で家まで到着しました。犬連れ、子連れとなると旅行も制限されがちですがドッグランなども併設されたレストランもあり、意外と近い朝霧高原かなり気に入りました。

            



 



| kidscompany | ノンジャンル | 11:33 | - | - |
ありがとうございました!
 “身だしなみは足元から”などと言いますが車も同じ事。展示してあるミニのタイヤが汚れていたら幾らボディが綺麗でも台無しです。そんな絡みで本日、クーパー(アーモンドグリーン)にお乗りの福生市Yさんから素敵な差し入れをいただきました。

“プロ用タイヤワックス”

聞いた所Yさんケミカル製品を開発販売しているスリーボンドhttp://www.threebond.co.jp/にお勤めとのこと。
タイヤワックスに付け加え“手洗いクリーム洗剤”も頂きました。工場長の油にまみれた頑固な汚れた手を綺麗にしてくれる事うけあいですね!
当店のケミカル用品はワコーズhttp://www.wako-chemical.co.jp/製を使用しておりますがどちらが綺麗になるか比べて見ます。

Yさん、本当にありがとうございます。

| kidscompany | ノンジャンル | 15:13 | - | - |
おやじのミニライフ!
 当店お客様でハンティング帽がトレードマークのMさん。常連さんなのでお店に遊びに来られた方の中ではお知り合いになったりお話された事のある方もおられるのではないでしょうか?
そのMさんが御自身のミニライフのブログ「おやじのミニライフ」http://ukmini.blog24.fc2.com/を開設されています。
イベントに行かれたときの感想や収穫物、日常のトラブルシューティング&DIYドレスアップ等“ミニ大好きおやじ”ならではの目線で書き込まれています。是非覗いてみてください。また寂しがりやのおやじさんなのでコメントも残していってあげてくださいね!




| kidscompany | ノンジャンル | 11:46 | - | - |
“皆既(部分)日食”見れました!
 日本で見ることの出来る46年ぶりの皆既日食。
46年前未だこの世に生を受けていなかった私にとっても始めて見る現象を楽しみにしていましたが
空は予報通りの曇り空。
それでも夏休みの息子は“友達のおかあさん”が手作りした“日食用メガネ”を手に持ち空を見上げていると「あっ!見えた!」 
思わず私も空を見上げると薄くなった雲間から微かに日差しが。

日差しは雲にさえぎられ“日食用メガネ”では暗すぎて見えず、かといって肉眼では
少し眩しいほどの感じ。眼球を傷めてしまう為、サングラス越しに空を観察していると
確かに太陽と月が交わる瞬間を見ることができました。

ん〜コレが日食か・・・

月が太陽をさえぎると夜のように暗くなるのか?と思いきやあまり変わらず。
“動物たちが一斉に騒ぎ出す”と言っても騒いでいるのは息子だけ・・・
とりあえず46年ぶりに見れたのだから「なんか良い事ありますように!」と拝んどきました。


| kidscompany | ノンジャンル | 18:25 | - | - |
ミニは秘密基地?
かつて自分達がそうであったように子供は何でも“おもちゃ”に変えて遊びます。うちの息子も例外ではないようで小学校から帰りランドセルを下ろすやいなや“お店裏のドンガラミニ”を秘密基地に見立てゴミ置き場から部品をあさっては何やら運び込んでいる様子。暫くして友達も参戦「お〜い!部品もってきたぞ〜」

本人たち曰く「クルマを作っている」との事のようですが?

ファクシミリは有るは、バトミントン有るは、M-16機関銃まで。子供のバイタリティには感心させられます。

ゴミやガラクタが散乱しても“親の背中を見て子は育つ”のだからあまりしかる事もできず。家の中でWiiやDSばかりやられているよりか“よっぽど良い”訳で。
「怪我すんなよ〜」
| kidscompany | ノンジャンル | 19:36 | - | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

このページの先頭へ